第一印象*その2

未分類

昨日は自分自身の第一印象について書きましたが、今日は自分が受ける第一印象について書こうと思います。

私は発達障害ですし、生育歴が普通の人とは違うところがありますので、普通の人とは認知機能が異なっているようです。

例えば初対面の人の顔を見たときに、第一印象だけでその人の性格や内面までわかる気がします。生育歴と発達障害の相互作用で、防衛本能が働いているような感じです。ただそれは、自分でそのような気がするというだけで実際にはわかっていないことも多いとは思います。

問題なのは、第一印象で好き嫌いが決まってしまうことと、その先入観にとらわれることがあるために、相手の本質を見誤ってしまう可能性があることです。

対象は人だけではなくて物事でもそうなので、相当食わず嫌いのものがありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました