登場

未分類

通りに面した1階に住んでいると、通りの音がよく聞こえます。あまり車が通らない道なので、通行人が何を話しているかはっきりわかります。

ここ1年くらいで顕著な傾向なのですが、BGMつきで登場するというのか、スマートフォンなどの端末から音楽を大音量で流しながら歩いている人が結構います。それは自分が楽しむというよりは不特定多数の人に聴かせたい感じです。カーステレオから重低音をとどろかせている人がたまにいますが、それの歩行者バージョンといった趣です(日本の若者は車を買わなくなった)。

私は音楽が大好きですが、そのような行為には首を傾げてしまいます。結婚前は自宅の部屋でいつも音楽をかけていましたが、結婚してからは相手に遠慮して部屋の中でもイヤホンかヘッドホンをして音楽を聴くようになりました(相手もテレビを見る時にはヘッドホンをしていますので、お互い様です)。

それよりも数が多いのが、歌いながら自転車に乗っている人です。毎日1人はいます。多い時には1日に数人です。自転車だからスピードとの関係で誰にも聞こえていないと思っているのかも知れません。

こちらは何となく微笑ましいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました