性格

未分類

伯父夫婦と両親が無言の戦いをやめ、金を平等に分ければいいのにと思いながら長い間過ごしました。ですが、それは金銭だけの問題ではなく意地の問題でもあったようです。

兄弟なのにプライドや面子をかけて争っているのは、しかも養子縁組までしていてどちらも70歳にも80歳にもなってそのような状態なのは、私には理解しがたいことでした。

ただ、私の性格は誰に似ているかというと、両親ではなく伯父に似ています。私には伯父のような尖ったところや他罰的なところはないようですが、合理的な思考をするところはよく似ていました。だから、とても気が合いました。

私には、父に利益を渡さなかった伯父の気持ちも分からなくはないのです。父はとても感情的で、感情でしか動かない人間だからです。伯父にとっては、父はゴルフや麻雀などにうつつを抜かしていることを抜きにしても、信用出来ない弟だったのでしょう。

父の兄弟は7人いましたが、みな人格に問題があるような感じでした。プライドだけは高く、出世主義で人を人とも思わないところがあり、プライドが傷ついたり気分を損ねたりすると極めて面倒で、妻子が陰で泣いているような昭和の人たちです。伯父を含めて何人かは精神科に通っていたと聞いていますし、うち1人は鬱のため自殺しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました