代名詞

未分類

私はあまり宝石類には関心がなくほとんど持っていないのですが、真珠だけはとても好きです。

良さがわかったのは最近のことで、若い頃はおばさんが冠婚葬祭につけるものだという認識がありました。

私が真珠を好きな理由は、貝が異物を無害化するために真珠層で覆う、ということが心に響くからかも知れません。

養殖が成功するまでは、真円の真珠はとても高価なものだったそうです。世界でMikimotoといえば最高級の真珠の代名詞です。日本人のきめ細やかな肌には、ダイヤモンドよりももしかしたら真珠の方がよく似合うかも知れません。

あこや真珠も美しいですが、淡水真珠の控え目な輝きもバロックパールの有機的な形も魅力的です。安価なことも嬉しいです。

どんな服装にも合うのがパールのアクセサリーです。真珠であれば、アクセサリーはご法度の葬儀でも許されるということはよく知られているのではないでしょうか。若い女性ならば、ココ・シャネルのようにフェイクパールのアクセサリーを沢山つけてもかわいいです。

最近わかったことは、歳を取ると顔がくすんで来ますがパールのピアスやイヤリングをつけるとぱっと顔を明るくしてくれるということです。問題は、年々くすみが増すのでパールの粒を大きくしなければならないことでしょうか(笑)。

温暖化の影響なのか、今年の春頃に養殖していた真珠貝が大量に死滅してしまったというニュースを知りました。その後どうなっているのか気がかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました