休憩

未分類

山科の琵琶湖疏水です。

発達障害のせいなのか、休むことがとても苦手です。仕事をしていると疲労感を感じなくなってしまうことも、理由の一つだと思います。

ASD(アスペルガー症候群)とADHDを併発している人の割合は高いそうです。

私はADHDの診断は受けてはいないのですが、注意力に若干問題があるのではないかと自分では思っています。

いったん集中すると、他のことが一切目に入らなくなるという過集中になってしまい、それは自分ではコントロールできないようです。一方、気が乗らないときにはまったく集中できなくて困ることもあります。診断基準は満たさなくても、ADHDの傾向があるのかも知れません。

休憩を取ったり、気分転換をしたり、何もせずにぼーっとしていたりすることができないのは、そんな傾向に加えて鬱病による焦燥感もあると思います。

何もしないでいると、時間をとても無駄にしている気がしていたたまれなくなってしまいます。

その結果、疲労がたまってなかなか取れないようです。

人々がビーチで日光浴をしている様子などを見ると、自分にはとても出来そうにないのでうらやましく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました