贅沢

未分類

最近、冷凍餃子やお惣菜のポテトサラダを買うことが手抜きかどうかということが話題になっていました。

私は料理がとても好きですが、仕事もあるので手間のかかるものはあまり作ろうとは思えません。仕事で疲れて帰って来てキッチンに立つのは、したことがない人が想像するよりも辛いと思います。

ただ、スーパーマーケットなどで売っているお惣菜は傷まないように味付けを濃くしているものが多く(場合によっては色々な添加物が入っていることもあるようです)、私自身は自分で作る方が美味しいと思います。

ですので手間や時間など無限ならば、私は自分の食べるものは自分で料理することを選択したいですが、時間や予算が限られているので妥協することになります。

そもそも大抵の人はお米も野菜も自分で作っている訳ではないので、お惣菜だけを槍玉にあげるのは視野が狭いと言えるでしょう。

家事の分担の問題の方に目が行きがちですが、自分の口に合うものを自分で作って食べることは、一種の贅沢なのかも知れません。

ということで、調理に手間がかかるというよりは油の処理が面倒な揚げものは滅多に作らないしお惣菜としても買わないのですが、そのためか自分で作ると一層美味しく感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました