徐々に

ベンゾジアゼピンを飲まなくなって、13ヵ月がたちました。

耳鳴りは、随分音は小さくなりましたがまだ続いています。

また、今年の夏は猛暑だったり突然涼しい日があったりと、気温差が大きかったので、自律神経にダメージを負っている私には辛かったです。

ですが一年前は寝込んでいたことを考えると、回復したことは明らかです。

色々な方の情報を総合すると、離脱症状がなくても減薬には数年かかるということですので、私の離脱症状がなくなるには数年かそれ以上かかると思って間違いないでしょう。

時折、一生このままかも知れないという思いがよぎるので不安ですが、断薬から一年以上経過していますので、今さら再服薬しても無駄のようです。

ごくわずかずつ、軽くなっていることが救いです。

増えてしまった体重は、空腹でも離脱症状がひどくはならないということがわかったので、少しずつ減らしていこうとしているところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました