マニュアル

仕事

仕事については、何度か記事にしました。

ASD(アスペルガー症候群)の人全員に当てはまる訳ではないと思いますが、私自身は臨機応変な対応を求められる仕事や人が相手の仕事よりも、決まったことをすればいい仕事、機械(コンピュータ)が相手の仕事の方が向いていると思います。

人が相手でも、例えばマニュアルがきちんとあって、セリフなどが決まっていたら、それほど苦労はしないと思います。

問題は、定型業務は得てして低賃金であること、マニュアルに書いていないことが発生した場合、ASD(アスペルガー症候群)を抱えていると対処が難しいことでしょうか。

可能であればマニュアル化の過程に関わっていけると、うまくいきそうな気がします。

とは言え、発達障害をオープンにしてしまうと、就職先や待遇の問題も生じるので難しいところです。

今のところは、クローズとオープンどちらがいいか私には判断がつかない状態ですが、おそらく状況によるのでしょう。

今は、決まった仕事をもう少し効率よくこなせないか考えているところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました