行方

未分類

母方の叔父が亡くなったという知らせがありました。昨年亡くなった叔父の下の弟です。

お酒は飲めない人でしたが、ヘビースモーカーでギャンブルが好きでした。何かに縛られるのが大嫌いで、周囲からは映画「男はつらいよ」の寅さんのようだと言われ、本人もそう思っていたようなところがあります。

この間まで何年か行方不明になっていて、母がずっとおろおろと心配していました。転居先を誰にも言わずに引っ越していて、父や母が役所に行くなどして手を尽くして探してようやく本人と連絡が取れるようになって間もなくの死でした。

心臓発作だったそうで、ほとんど苦しまなかったとのことです。

周囲に迷惑をかけてもやりたい放題のことをして生きて、そのようにあっけない死に方をしたというのは幸せな人生だったと言えると思います。

そういえば、祖父が亡くなる時に叔父のことをとても案じていたため、内縁の妻と入籍する約束を祖父の病床でしたのに、結局しないままでした。残された奥さんがどう思っているかは分かりません。

縛られるのが嫌い、というところがもしかしたら私は叔父に似たのかも知れません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました