区切り

未分類

普段あまり季節を意識しない人でも、年末年始は一つの区切りとして捉えている人は多いと思います。

年末年始の区切りと同じくらいのウェイトがあると思われるのが、4月から始まって3月に終わる学校の年度ではないでしょうか。日本にはまだまだ新卒至上主義の傾向があるので、この年度に対する意識が社会人になっても変わらないという人は少なくないと思います。

ともあれ、今年も残り僅かになって来ました。

特に何かをしなければならないという訳でもないのに、何となく気持ちがせわしなくなってしまいます。

3月末にはそれほど感じないあわただしさは、寒かったり明るい時間が短かかったりするせいでもありますが、やはり一年が過ぎてしまうという実感によるものなのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました