このごろ

未分類

私は学校ではずっと浮いた存在でした。

友人も少なく、嫌いな科目の授業ではぼんやり考えごとをしていました。自分でも何をしに行っていたのかあまりはっきりしません。中には苦手な先生もいましたし、集団行動が辛かったです。

ですが、学校そのものは嫌いではありませんでした。自宅にいるよりましだったからです。

いじめを受けた生徒や学生が命を断ってしまうのは、家にも学校にも居場所がなくなった結果のことではないでしょうか。

家に安心して帰れない人、自分の精神的な居場所がない人は、そうでない人が考えるよりも多くいるのではないかと思います。

そんな人のための居場所が学校以外にあるといいな、と休校のニュースを見るたびに思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました