困る人

未分類

時折、自分が死んだ後のことを考えます。

子供がいないのでその分気は楽ですが、面倒なこともあります。

ですが、自分が死んでも特に困る人はいないということに最近思い当たりました。

以前も書きましたが、私の代わりはいくらでもいるのです。家族は悲しむかも知れませんが、困るということはないでしょう。その気になったら夫は再婚することだって出来ます。

そう考えるととても気が楽な一方、何となくむなしい気持ちになりますが、事実は事実です。

少なくとも、私が死んで喜ぶ人がいないということだけでもよしとしなければ、と思うことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました