精神

精神

些細なこと

鬱だったり疲れていたりすると、些細なことが気になってしまいます。 例えば、天候の変化。通勤に使っている公共交通機...
精神

わずかなこと

例えば、風邪気味、睡眠不足、疲れている。 鬱がひどかった頃は、そのようなわずかな体調不良でも仕事を休んでしまうこ...
精神

コップの水

精神科に生まれて初めてかかったときのことです。以前にも書きましたが、どうして鬱病になってしまったのか医師に聞きました。...
精神

トラウマとフラッシュバック

鬱病になってから、多くの精神医学に関する書籍に目を通しましたので、一般的な精神疾患については一応の知識を得ました。その...
精神

指示代名詞

言葉を文字通りに受け止めたり、曖昧な表現苦手だったりすることはあまりないということを記事にしました。 ですが苦手...
精神

語彙と文脈

子供の頃からどんなジャンルでも本を読むことが好きで、なかでも図鑑や辞書を一日めくっているような子供でした。ですので、国...
仕事

運が悪かった話

職場では私の他に2人が鬱病にかかり、1人は帰らぬ人になってしまいました。 そんな職場環境から別のところに転職した...
精神

不安

鬱病の時の疲労は病的なものと書きましたが、疲労だけでなく不安にも病的な状態があると思います。 とにかく、何もかも...
精神

疲労

鬱病になると、疲労というか疲労感を常に感じるようになってしまう人が多いと思います。 私の場合には、身体が疲労して...
生活

コツ

鬱を抱えて働くことを余儀なくされてから16年。 さぞ楽な仕事なんだろうとか、要領よくやっているのだろうと思う人も...
精神

へそ曲がり

集団行動や、人と同じことをするのがとても苦手です。子供の頃習っていた楽器でも合奏は苦手で一人で演奏する方が好きでしたし...
精神

複数のこと

発達障害の人はマルチタスクが苦手で、複数のことを同時にできないといわれています。 そのことが、発達障害の診断から...
社会

精神論

心理学の本を少しだけ読んだときに、他人について何かうまくいかないことがある場合、その人の性格や人格の問題と考える傾向が...
精神

空気

発達障害の人は空気が読めないとよく言われますし、それが広く知られていると思います。特にASD(アスペルガー症候群)の人...
精神

鬱病とアスペルガー症候群(ASD)

発達障害の人は鬱病になりやすいとされていますが、それには多くの理由があると思います。 ストレスに対する耐性が低い...
精神

マイルール

発達障害なのと育てられ方の両方の理由で、マイルールを勝手に作って一生懸命守っていました。たくさんあるのですが、例えば以...
精神

性格テスト*その2

性格テストは二度受けています(一度目)。二度目は知能検査とともに2010年に受けました。二週間ですべて終わっていたよう...
精神

三つ子の魂

幼児の頃の特徴的なエピソード。 友達の家に本を抱えてでかけ、友達そっちのけで読みふけっている。 あまりにも...
精神

突然出勤できなくなった日

鬱病の兆候があったといっても、それは今思い返してみてわかったことです。 二度目の就職と結婚、引っ越しを同時にして...
精神

3つの特性

鴨川デルタと糺の森です。 ASD(アスペルガー症候群)と診断されたとき、医師は私に①コミュニケーションの問題 ②...
タイトルとURLをコピーしました